団体受検の概要・お申込み手続き

団体受検の概要・お申込み手続き

団体受検とは、学校、企業、組織のほか、複数の個人でお申込みを行う受検です。
団体受検は、2種類あります。
◎本会場受検
通常のスポーツ医学検定が開催される会場(本会場)で、団体で申込み、受検します。


◎各自会場受検
各団体が運営・管理する会場を用意し、その会場で受検します。

団体受検の概要

本会場受検 各自会場受検
申込条件 ・全ての級の志願者を合わせた合計が同一会場において8名以上
・団体申込を行うことについて適切な責任者がいる(会場への同行・引率の義務は負わない)
※志願者が複数会場に及ぶ場合は、会場別に申込が必要
・全ての級の志願者を合わせた合計が20名以上
・本会場と同様の検定日時に実施が可能
・1つの会場(教室)に最低1人以上、かつ受検者30人に対して1人以上の試験監督をつけられる
・個人情報の取り扱い、問題冊子・解答用紙の取り扱いを適切に行うことができる
・「スポーツ医学検定・各自会場規定」を遵守することができる
検定日時 本会場の検定日時 本会場と同様の検定日時
検定会場 申込をした本会場
※第4回の場合、東京、横浜、群馬、大阪、福岡のいずれか
各団体が定めた会場
割引額 1人あたり、検定料が100円割引(併願受検の場合、併願受検料から100円割引)
申込方法 指定の団体受検申込書(エクセルファイル)に必要事項を一括して記載し、電子媒体にて機構に送付
詳しくはお申込み手続きを参照
申込締切 一般申込と同日
※ただし、定員に達した会場は締切が早まることがあるため注意
一般申込と同日
支払方法 検定費用は一括して銀行振込またはコンビニ決済とし、振込またはコンビニ支払の完了をもって申込完了とする
詳しくはお申込み手続きを参照
受検票および結果通知・合格証の送付 一括して申込責任者に送付

お申込み手続き

以下のリンクより、団体受検申込書をダウンロードします。
団体受検申込書をダウンロード

記入例に従って必要事項を入力し、団体受検申込みフォームまたはメールで日本スポーツ医学検定機構(support@spomed.or.jp)へ送付ください。メールで送付する場合は、申込書ファイルに適宜暗号化を実施するなど個人情報の保護にご配慮ください。
団体受検申込フォームへ 現在団体受検申込は受付停止中です。

受検申込が受け付けられると、申込完了メールを送信します。このメールをもって受付完了となります。銀行振込の場合は、申込み完了メールに振込先のご案内がございます。コンビニ決済を選択された場合は、支払方法の案内を別途メールでお送りいたします。

申込完了のメールが届いた後、検定費用を一括してお支払いください。お支払期限を過ぎるとお申込みが自動的にキャンセルとなります。

入金の確認が出来次第、入金確認メールを送信します。このメールをもって全てのお申込み手続きが完了となります。その後は以下の流れとなります。
◎本会場受検
受検票は責任者宛てに一括して送付されます(検定日の1か月~2週間前)。受検票を申込者へ配布いただき、当日お申込みいただいた会場にて受検ください。

◎各自会場受検
会場名にはお申込みいただいた団体名および会場名を記載した受検票を責任者宛てに一括して送付いたします(検定日の1か月~2週間前)。また、別途運営マニュアルを送付いたします。運営マニュアルに従い、会場の準備および当日の運営を実施ください。

各種資料

団体受検申込書
団体受検の申込書です。こちらに必要事項を入力して申し込みます。
団体受検申込書をダウンロード

スポーツ医学検定・各自会場規定
各自会場受検についての規定です。各自会場受検を申し込む際には必ずご確認ください。
スポーツ医学検定・各自会場規定をダウンロード

受検申込票・領収証
必要に応じ印刷し、志願者に配布してご利用ください。本受検申込票は、日本スポーツ医学検定機構への提出は不要です。団体内で管理ください。
受検申込票・領収証をダウンロード

第4回スポーツ医学検定チラシ
必要に応じ印刷してご利用ください。紙での郵送をご希望の場合は、お問い合わせフォームまたは団体受検申込フォームにて希望枚数をご連絡ください。ただしご要望に応えられない場合がございます。
第4回スポーツ医学検定チラシをダウンロード