第1回スポーツ医学検定実施概要

実施概要

第1回検定は終了しました。
検定日より約1か月後に結果通知を郵送する予定です。


名称 第1回 スポーツ医学検定(略称:スポ医検)
実施級・
受検料

3級(ベーシック):4,800円

2級(アドバンス):5,400円

※併願割引(3級と2級:9,800円)

※今回、1級の実施はありません。

Web検定(初級・ビギナー:980円)は常時受検可能です。

受検資格

誰でも受検可能です(年齢、性別、国籍、資格に関係なく受検できます)。

※子供の場合、日本語ができない場合の付き添いは認めていません。

※眼・耳・肢体等の不自由な方は、お申込みの前にお問合せください。

検定日時

2017年5月14日(日曜日)

 

開場

説明

検定

3級

12:20

12:50-13:00

13:00-14:10

2級

14:30

14:50-15:00

15:00-16:10

※検定開始前に10分間の説明があります。

※検定開始後10分経過した以降の入室(受検)はできません。

※検定途中での退室はできません(トイレの方は挙手して検定監督を呼んでください)。

検定終了後の解答用紙の回収には、少々お時間を頂きますのでご了承ください。

検定会場

東京(東京有明医療大学) アクセス

横浜(関東学院大学 横浜・金沢八景キャンパス) アクセス

相模原(ユニコムプラザさがみはら) アクセス

※会場は変更になる場合があります。受検票をご確認ください。

※会場への直接のお問合せはご遠慮ください。

当日の持ち物

受検票、腕時計、筆記用具(黒鉛筆もしくはシャープペンシル、消しゴム)

電子機器の使用は一切認めておらず、机の上にも置けません。

問題数・
検定時間
60問70分
問題形式 マークシート4者択一形式
公式テキスト 「スポーツ医学検定公式テキスト」
出版:東洋館出版
編著:一般社団法人日本スポーツ医学検定機構
定価:1,998円
ご購入はこちらから
Amazon
東洋館出版社(送料無料)

「月刊トレーニングジャーナル」でも練習問題および解説を掲載していきます。
出題範囲・
レベル

■3級(ベーシック)

身体やスポーツのケガの最も基本的な知識が問われます。スポーツ医学に初めて触れる人は、ここから目指しましょう。(こんな方におすすめ:スポーツ選手自身、成長期の選手の保護者、部活のマネージャー)

■2級(アドバンス)

身体やスポーツのケガのより詳しくより広い知識が問われます。スポーツを指導する人はここを目指しましょう。(こんな方におすすめ:スポーツ指導者、部活の顧問、スポーツ系/体育系の学生)

合格基準

概ね70~80%

結果通知
および
合格証の送付

検定日より約1か月後に結果通知を郵送します。また、合格した方には合格証が送付されます。

お問合せ support@spomed.or.jp
実施団体 一般社団法人日本スポーツ医学検定機構
後援 東京都江東区、神奈川県、横浜市市民局、相模原市
申込方法 1. インターネットからの申し込み
インターネットよりお申し込みください。受検料のお支払はクレジットカード、コンビニ決済をご利用いただけます。詳細はこちら。
2. 郵便払込取扱票での申し込み
専用の願書(郵便払込取扱票)に必要事項を記入し、郵便局で受検料をお支払いください。 受検料のお支払いと同時にお申し込み完了となります。
注意事項

※いずれの申込方法でも、お申し込み後の取り消し、受検級や会場の変更、返金はできません。
※受検票の発送は、検定日の1か月~2週間前になります。
※眼・耳・肢体等の不自由な方は、お申込みの前にお問合せください。

個人情報の取り扱いについて

1.一般社団法人日本スポーツ医学検定機構(以下、当機構)は、お申し込み頂いた方の個人情報を、
 プライバシーポリシーに基づき厳重に管理します。

2.ご本人から提供いただいた個人情報は、目的外の利用を禁止します。目的外の利用の必要性が生じ
 た場合は、事前にご本人に目的を連絡し、同意を得た上で扱います。

3.当機構は、ご本人の同意がある場合、ご本人が希望されるサービスを行なうために当機構が業務を
 委託する会社に対して開示する場合、統計的なデータとして、個人を識別できない状態に加工した
 場合、法令に基づき個人情報の開示が必要である場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしませ
 ん。

「個人情報の取り扱いについて」および実施概要の記載内容をご確認の上、
「同意して申し込む」よりお申込みください。

申込みは締め切りました